知り合いに図面をかいてもらい、大工さんを紹介してもらったため、かなり安い費用でリフォームできたと思います。

リフォーム費用をしっかりチェックしよう

これだけリフォームして570万円の費用でした。

2年ほど前にリフォームをしました。築20年の主人の実家に住むこととなり、リフォームしたのです。ダイニングリビングが主で、床板の変更から、キッチンのリフォームに加え、ユニットバスの増設、さらに2Fに洗面所とトイレを設置、あとはリビングほか2部屋の壁紙の変更、クローゼット(壁)をぶち抜いて、その部分に小部屋を作り、傷んでいた所を修理して、網戸なんかもなおして…というわけで、総額570万円といったところでした。一番高価だったのは、やはり水まわり。はっきり言って、結構安いユニットバスでしたが60万円くらい(定価は100万円くらい)。キッチンは、レイアウトの都合上、やや高くて100万円(定価150万円)くらいかかりました。
知り合いの設計さんに図面を書いてもらい、御礼に30万円。その紹介の大工さんだったので、いたるところで安くしてくださいました。はっきり言って、コレ以上ないほど安くリフォームできていると思います。あ。ちなみに、水まわりを増設などもしましたが、下水工事を含むとさらに高額になるはずです。うちの場合は、これまで水まわりがあったところに増設したため、下水をほるような費用は発生しなかったのも安く上がった原因の一つです。リフォームって、大きくバーンと直さなくても、これまでに壊れたようなところをチョコチョコ直すだけでも、それなりの金額にいってしまうんですよね。それでも。かつてに比べれば、かなり生活しやすくなりました!リフォームローンはまだ半分残っていますが、がんばります!!

Copyright 2018 リフォーム費用をしっかりチェックしよう All Rights Reserved.