リフォーム工事を受注するために新聞の折込チラシを利用しますが、安い工事費用で集客する方法がベスト。

リフォーム費用をしっかりチェックしよう

リフォーム工事の集客法は安い費用

リフォームを検討している顧客にとって一番気になることは工事費用です。それを単純明快な価格を謳ったチラシを見たらなんとなく安心して工事を頼むように思います。それくらい工事費用の明確化は重要なのです。ただ、安い価格を提示したチラシにはからくりがあって、一番低いグレードの現品のみ価格を謳っているケースがあります。80%オフだとか極端に安い価格の商品は要注意です。とれあえずショールームに足を運ばせておいてグレードの高い商品を売りつけようとしますから。安い価格提示はあくまでも集客のためと思った方が良さそうです。あまりにもえげつない営業をされたら断って帰ってくれば良いのです。それくらい図太い神経でショールームに行くべきです。
集客は下手でも、信頼のおける地元工務店はいくらでもいます。気の利いたチラシも配れないかもしれません。でも、嘘は言いません。家のトラブルがあればすぐにでも駆けつけます。そのような工務店と仲良くなると安心です。だいたい商品の価格だけでリフォーム工事が受注できると思う方がおかしいのです。工事全般の費用を考えなければいけません。設備機器の価格が安くても施工費が高いと意味がありません。トータルでどれくらいの費用がかかるのかを親身になって相談に乗ってくれる業者を選ぶことが重要なのです。チラシのからくりに騙されず、冷静に検討する必要があります。地元の工務店は営業が下手かもしれません。でも、施工はしっかりできる人が多いのです。

Copyright 2018 リフォーム費用をしっかりチェックしよう All Rights Reserved.